FC2ブログ

Latest Entries

3Dプリンター

消費税が上がる前に何か買っとかな!と思って、安くて小さい3Dプリンターをポチッとしたんよ。

fc2blog_20191028175548559.jpg
EasyThreed NANO ¥21999也
決め手は小さいサイズ(※但し造形サイズも小さい90x110x110mm)と価格。
あと、操作が簡単そうや。ベットにシートを敷かなくてもよさげ。フィラメント(材料)も突っ込むだけ。印刷もボタンを押すだけ。
3Dプリンターってうるさいって話やけど思ったより静か。その分、遅いらしい。

Raspberry Pi Zero Wと同時ぐらいにポチッとしたんやけど、Raspberry Pi Zero Wで遊ぶんが忙しくて・・・
で、何か作ってみよかと思って、Raspberry Pi Zero Wのケースを作ってみようと。
折角やし、PC風ケースを。それも、オレの初めて買ったパソコンのデザインに。

コイツ↓SANYO MSXパソコン WAVY6(MPC-6)
mpc-6.png

デザインは3D Builderで、コツコツと作成。最後にSTLファイルで保存。
ただ単にデザインするだけやなくて、3Dプリンターで印刷することを想定してデザインしていかなアカンねん。
何でも好きなようにしたらエエ言うもんやないのが難しいところ。
要は、「 T 」のようなデザインの場合、縦棒は問題ないんやけど、横棒の下は空中になるので、
次のステップのスライサーソフトでgcodeにコンバートする時にサポート材(支え)が付加されてしまう。
スライサーソフトで上下を反対にするとサポート材は付かない。こうゆうことを想定してデザインしてかなアカンねん。
今回の場合、デザインは正視で作ってスライサーソフトで縦に回転してコンバートすることを想定して作成した。
2019-11-05.png

次にスライサーソフト(付属のEasy Ware)で、STLファイルをgcodeファイルにコンバート。
が、印刷物の形状やクオリティーによって調整が難しい。
2019-11-05 (1)

microSDに生成したgcodeファイルをコピーして3Dプリンターにセットしてボタンを押すだけで印刷実行!
fc2blog_20191028175655236.jpg

完成!
実際は何度も試行錯誤を繰り返してようやく出来た。テストとか含めて10台ぐらい作った。
コイツも印刷に15時間ぐらいかかった(汗
クオリティーはご覧の通り。3Dプリンターってどうしても積層痕ができてしまうらしい。
所々フィラメントの付きが悪いのか量が足らんのか筋が入ったりしている。
なかなか完璧な物は出来そうにない・・・
fc2blog_201911051712093e2.jpg

要はPCの部分はケースのフタ。実際のケースは板状のヤツ(笑
fc2blog_20191105171139ccd.jpg

凝った人は出来上がったブツにパテしたり、磨いたり、色塗ったりされているけど、オレにはそこまででけへんわ・・・








いつもご訪問&拍手ありがとうございます~。

Raspberry Pi Zero Wやっとログイン

通常では起動できひんねんけど、USBシリアル接続では起動し、ログインできた。
Raspbian000.png

raspi-config画面
Raspbian001.png

なんでか普通のUSBケーブル&ssh接続はできひん。というか、Raspbianが最後まで読み込んでくれへんことが多い。
まぁええか。




USBシリアルケーブルのケーブルを短いのに付け替えた。はんだ付けキツイ(汗
fc2blog_20191024024726514.jpg





いつもご訪問&拍手ありがとうございます~。

やっと・・・Raspbian起動?

やっとRaspberry Pi Zero WでRaspbianが起動(?)できた。
原因かどうか、オレのPCの各ドライブドライブレターが、
HDDがC、DでDVDドライブがFやったんやけど、
SDを入れてRaspbianのイメージを書き込むと、
E、Gドライブになる。
もしかしてFを跨ぐんがアカンのちゃう?まさかやけど・・・
で、
DVDドライブをEに変更してチャレンジ!
まさかの成功!

初めてログインんとこまで来た。


ただ、キーボードを繋げてへんかったんで、今度はキーボードを繋いで再起動!


ダメ・・・


マウスもダメ・・・


キーボード、マウスを繋げへんかっても、ログインんとこまで到達できたり、できひんかったり。安定悪ぅ。


複合的な問題があるんかもしれん。
電源周りか?


最後に、PCとUSBで繋げてSSH接続での起動を試みるも、ダメ。


アカンなぁ~。今日はここまでにしとこ。



ただ、Raspbian、起動に時間かかり過ぎや。オレの用途では安定動作しても、も一つやな。
現状、安定動作のIchigojam BASICでGPIOの制御もできるし、何より早い。これで行っとこ。
Raspberry Pi Zeroのスペックが勿体ないけどな・・・







いつもご訪問&拍手有難うございますー。



Raspberry Pi Zero Wにコネクタをはんだ付け

今までは仮付けで遊んでたんやけど、今日は台風でヒマ!やったんで、はんだ付けしてみた。

4Pコネクタをはんだ付け。仮組ん時は5Vがイマイチやったけど、ちゃんと付けたらOK。
これでUSB給電が必要なくなりシリアルケーブル1本だけの接続で運用できる!
20191012_141944291_iOS(60).jpg

Macでも遊べる!
スクリーンショット 2019-10-12 231826


最近、乱視&老眼なためかはんだ付けはキツイな・・・







いつもご訪問&拍手ありがとうございます~。

Raspberry Pi Zero Wに色々と

この前入手したRaspberry Pi Zeroなんやけど、やっぱりRaspbianはうまくいかへん。

Ichigojam BASIC Rpiは問題なく動作してる。
ただ、専用のモニターがなくテレビに出力したり、キーボード繋ぐんが面倒や。
で、
GPIOからPCと繋いで、PCのウィンドウへ画面出力したり、PCのキーボードを利用できるみたい。
が、そうなるとミニPC要るか?って状態になるねんけどな・・・
まぁ、取り敢えずアマゾンでUSBシリアルコンバーターケーブルを調達。¥300ちょっと。
ほんでもって、近所の電子部品屋さんでちょっとしたパーツも買ってきた。



USBシリアルケーブルは4つに分かれてて、黒ケーブルをGPIOの6(GND)、白ケーブルを8(TXD)、緑ケーブルを10(RXD)に接続。赤ケーブル(5V)は未接続。
ケーブル色はロットによって違う可能性あり。

あとはPL2303HXドライバをインストールして、通信ソフトのIJUtilitiesをダウンロード。
なんやけど、何か接続でけへん。悩んだわ。PL2303HXドライバがWindows8以降には対応してへんらしい。

アカンやんか!(`3´)ブーブー

調べてみると古いドライバやったらイケる言うことで、PL2303_Prolific_DriverInstaller_v1.5.0をダウンロード・インストールで接続でけた!
2019-10-06 (4)
これで、コンパクトにRaspberry Pi Zero Wを稼働でける。Ichigojam RPiオンリーやけど・・・


他、圧電サウンダを29ピと34ピンに。音も鳴るでぇ~♪

スイッチ(再起動スイッチ)をRUN2つに差し込んでみた。



GPIO
GPIO.png



こういったワンボードPCは電気的に色々出力できるんがオモロイな。









いつもご訪問&拍手ありがとうございます~。

Appendix

プロフィール

nyaosoft

Author:nyaosoft
プライベートブログへようこそ♪

月別アーカイブ


11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08 07 06 05 04 03 02 01 12 11 10 09 08

リンク


QRコード

QR